嫌なお尻ニキビ。どうやって対策する?

お尻のニキビがたくさん出来てしまうと、困ってしまいますよね。

お尻のニキビが巨大化してしまうと、痛くてイスに座れなくなっていまう場合もあります。

こうなると結構ツライですよね(^_^;)

お尻のニキビは、巨大になる前になるべく早めに対処しておきたいものです。

また、お尻にニキビが出来てしまうと、座った時にニキビがつぶれてしまう場合もあります。

ニキビがつぶれてしまうと、ニキビ跡にやりやすいのでやっかいという側面もあります。

お尻にニキビ跡が残ってしまうと、やっぱり見栄え的にはよくありません。

自分では見えませんが、彼などに見られる時に恥ずかしく思ってしまう人もいると思います。

というわけでこの記事では、お尻のニキビのたくさん出来てしまう場合の治す方法についてお送りします。

お尻のニキビがたくさん出来てしまった!どのように治す?

お尻のニキビのたくさん出来てが頻発してしまうとき、一度やってみて頂きたいのが、クリームで保湿するという事なんです。

具体的なやり方としては、保湿力の高いクリームを使うことです。

保湿力が高い方がお尻の肌をすこやかに保ちやすくなります。

ここで気を付けていただきたいのは、おしりだからといって、雑にクリームを塗ったりすることがないように、気をつけましょう。

お尻は自分では見ることができませんし、鏡で見ながらクリームを塗るのも億劫に感じるものです。

そんな時に、雑にクリームを塗ってしまうのでは、せっかく保湿する意味が薄れてしまいます。

これでクリームで保湿することで、お尻のニキビがたくさん出来ても、わりと治すことができると思います。

そういう訳で、まず第一に、クリームで保湿するのを一度やってみてみてはいかがでしょうか。

お尻のニキビのたくさん出来てしまう時は、クッションシートもいい

クリームで保湿することと、他に試してみて頂きたいのが、クッションシートを利用するって事です。

クリームで保湿するのとクッションシートを利用するのは、合わせてできますし、気軽にできる方法だと思いますから、一度やってみてみてください。

気軽にできることではありますが、いくぶんかはやらないよりマシです。

という事で、お尻のニキビのたくさん出来てしまった時の治す方法についてでした。ぜひ、一度やってみてみてください。

お尻は刺激を受けやすい部位

ところで、なぜお尻をクリームで保湿する必要があるのでしょうか?

ニキビが出来たのだから、保湿じゃなくて殺菌するべきなんじゃないかと思う方もいるでしょう。

殺菌するのは、アクネ菌がある程度増殖し始めた時にすれば、悪化を軽度にすることはできるかもしれません。
しかし、使いドコロが難しいのです。

毛穴が詰まって黒ニキビや白ニキビができるのを防ぐことができれば、アクネ菌の増殖も防ぐことができやすくなります。

ちなみに、これに関してはニキビケアのサイトも参考にされてください。

黒ニキビや白ニキビは、菌が繁殖している状態ではありませんから、この時点で殺菌作用のあるニキビケア製品を使うのは、タイミング的にはおかしいですよね。

黒ニキビや白ニキビができるのを防ぐには、やっぱり保湿が重要なんです。

なにより、お尻に保湿を十分におこなってあげることによって、毛穴から皮脂が出すぎることを防ぐことができるからです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です